シャトレーゼ「北海道産えびすかぼちゃとレアチーズ」のカップデザート

商品レビュー
この記事は約3分で読めます。

山梨県発祥の総合菓子メーカー「シャトレーゼ」は、国内では郊外やショッピングモールを中心に、500店舗以上の工場直売店を展開して、菓子の製造小売りとしては最大規模を誇っています。
近年、東南アジアを中心に8つの国・地域で50店舗以上の店舗を構えています。

「シャトレーゼ」は、洋生菓子を中心に和菓子やアイス、パン、ピザの他、一部店舗ではワインなども取り揃えています。

今回紹介するのは、手軽に食べられる秋限定「北海道産えびすかぼちゃとレアチーズ」のカップデザートです。

 

商品を買おうと思った理由

シャトレーゼでケーキを買おうと思った時に、1番に目に飛び込んできました。

「えびすかぼちゃ」を使っているという点が興味をそそったし、新発売で期間限定のケーキということだったので、今しか買えない特別感にもワクワクしました。

また、もともとレアチーズケーキが好きで、今日もレアチーズケーキを買おうかなと思っていた所に、この商品を見つけたことも大きな理由です。

大好きなレアチーズも味わえて、秋の味覚であるえびすかぼちゃも味わえるというのは、私にとってラッキーな巡り合わせでしたね。

 

食べてみて良いと思った点

 

食べてみたら、本当にとっても美味しかったです。

上の生クリームとえびすかぼちゃのクリームがすごくマッチしていました。
また、下に入っているレアチーズもしっとりしていて、絶妙な甘酸っぱさがあって良かったと思います。

いろんな味が1つのカップで味わえる感じでした。特に、中間にあったザクザクとしたビスケットの食感が良かったです。

また、チョコスポンジも下にあったのですが、ちょっぴりビターめになっていたのが大人っぽくていいと思いました。決して甘すぎることなく、かぼちゃの味もしっかり感じられます。

甘みと酸味のバランスも良くて、秋のスイーツという感じがすごくしました。どちらかというと、大人向けの秋のデザートだと思います。

 

食べてみて悪いと思った点

少し量が多いかなぁ・・・でも、これは贅沢な悩みですね。

 

どんな人におすすめ?

かぼちゃスイーツが好きな人には、ぜひ食べてみて欲しいです。

ただ甘いだけのかぼちゃではなく、かぼちゃ本来の美味しい甘みが感じられると思います。

また、1つのカップに、いろんなクリームとスポンジが入っているので、美味しいものをちょっとずつ食べたいという人にもオススメです。

1口味わうごとに、違う味と食感が楽しめます。一緒になって食べても、複雑なハーモニーが絡み合って美味しいです。

どちらかというと、レアチーズは酸味がしっかりしているので、子供より大人向けのケーキかも知れません。レアチーズケーキが好きな人なら、きっと好きな味です。

レアチーズとかぼちゃの組み合わせは新鮮だけど本当に美味しかったので、新しいものを試してみたいという人にもオススメしたいと思います。

 

購入したお店

実店舗/地元のシャトレーゼ

タイトルとURLをコピーしました