乾燥粒こんにゃく「粒こんきらり」は料理もダイエットもOK!

商品レビュー
この記事は約6分で読めます。

インドネシアに自生する「ムカゴこんにゃく芋」を使った、粒状のこんにゃく食材が「粒こんきらり」です。

「こんにゃく」が、本物のお米の「かたち」になった新食材なんですよ。

本物のお米と同様に、リゾット、パエリア、スープ、サラダの具材からデザートの利用まで、幅広いメニューに使えます。

 

商品を買おうと思った理由

薬の副作用で食欲が増し、1か月に2キロも体重が増えてしまったので、食事療法ダイエットを始めるために購入しました。

知人がすでに使っていて、使い方や効果を事前にリサーチできていたので、私も試してみることにしました。

お米と比べて、カロリーが48%オフ、カルシウムが16倍、食物繊維が8倍というのも決め手となりました。

ですから私だけでなく、家族みんなでダイエットできれば長続きすると思ったからです。

 

粒こんきらり/炊き方

はじめは少し抵抗があるので、「粒こんきらり」をお米とまぜて炊飯することになると思います。その場合は次のようにしてくださいね。

(1) お米だけ洗って、水を切ります。※「粒こんきらり」は洗わずに使います。

(2) 水を切ったお米に、「粒こんきらり」を加えます。1袋(65g)がお米一合に相当します。

(3) 水加減は、白米を炊く場合と同じです。水を加えて、軽くかき混ぜ、通常通りに炊飯します。

※白米1合と「粒こんきらり」1袋(65g)をまぜて炊く場合は、2合分の水を加えてください。

 

粒こんきらり/使い方

「粒こんきらり」を料理として使う場合は、次のようにしてくたさい。

(1) 10倍以上の水で10分ほど煮て戻して、お湯を切ってから料理に使います。(水洗いは不要です)

(2) 1袋65gを煮戻しすると約320gに膨らみます。

※リゾット、パエリア、スープの具材などには乾燥のまま使えます。

 

粒こんきらり/レシピ

乾燥粒こんにゃくでも、「こんな料理が出来るよ」ということで、私がおススメするレシピを紹介しますね。ぜひ、試して本当のお米と食べ比べてみてくださいね。

ヘルシーハンバーグ

●材料(4人分)

粒こんきらり:65g(個包装1袋)
たまねぎ:150g
サラダ油:少々
卵:1個
パン粉:30g
牛乳:80㏄
塩:4g
こしょう:少々
ナツメグ:少々
合挽ミンチ:150g

●調理手順

(1) たまねぎをみじん切りにして、少量のサラダ油で甘味が出るまで炒めます。

(2) 「粒こんきらり」を10倍以上の水で10分ほど煮戻して、ざるにあけて水気を切ります。

(3) 卵、パン粉、牛乳、調味料(塩、こしょう、ナツメグ)、合挽ミンチ、1のたまねぎをすべてあわせてよく混ぜます。

(4) 4等分して、形を整え、通常のハンバーグと同じように焼きます。

 

五目ぞうすい

●材料(4人分)

粒こんきらり:65g(個包装1袋)
人参:20g
たまねぎ:40g
大豆(水煮):50g
干ししいたけ:10g
ねぎ:1本
卵:1個
出汁:500㏄
昆布:4g
塩:3g
しょうゆ:5㏄
きざみ海苔:少々

●調理手順

(1) 「粒こんきらり」を湯戻しして、ざるにあけておきます。

(2) 人参を薄いいちょう切り、たまねぎは1cmの角切り、しいたけは戻して薄切り、昆布は水に戻して1cmの角切り、ねぎは小口切りにします。

(3) 鍋に1の「粒こんきらり」を入れる。(2)の具材、大豆(水煮)、調味料をすべて入れて約10分炊きます。

(4) 最後にネギと溶き卵を入れます。

(5) 器に盛り付け、きざみ海苔を添えます。

 

粒こんきらり/カロリー

「粒こんきらり」は主食のお米に混ぜて炊くだけでカロリーがカットでき、満腹感が得られます。また、日本人に不足しがちなカルシウムは白米に比べて、16倍という高さです。

原料は幻のこんにゃく芋といわれる「ムカゴこんにゃく芋」。

無農薬なので安心ですし、しかも食物繊維が豊富に含まれています。骨粗しょう症やメタボ対策のためにも、日常の食生活に取り入れて利用されていることをおすすめします。

(徳洲会病院 高野良裕医師)

 

使用してみて良いと思った点

一合分ずつ袋詰めされていて、必要な合数分だけといだお米に混ぜて炊くだけなので、使用方法がとにかく楽です。

炊く前は白い乾燥粒ですが、炊き終わると透明な粒に変わります。

炊きあがったらいつも通りに茶碗に盛るだけで、見た目はよく見ないとこんにゃく粒が混ざっているとは気付きません。

実際、私以外の家族も言われるまで気付きませんでした。

無味無臭なので味も変わらず、お米だけで炊いたご飯を食べている時と全く一緒です。

まずは1か月試してみましたが体重はキープされ、医師からも褒めていただきました。

 

使用してみて悪いと思った点

混ぜる量にもよりますが、形を作ったり握る時に崩れやすく、ポロポロこぼれて食べにくくなるかもしれません。

また、土鍋で炊飯する場合、米だけよりも少し時間がかかるのと、固めの米と炊いた方がうまく炊けるような気がします。

さらに、保温しておくと速く黄色くなるような気がします。ですから、少しづつ炊いて食べるのが良いと思います。

 

どんな人におすすめ?

ダイエットを始める方、糖質制限をされている方におすすめします。

主食を少し変えるだけなので、いつものご飯とほとんど変わらずストレスなく続けられます。

時間をあえて作ることもないですし、作業が大幅に増えることもないので、様々なダイエットを試して挫折した方や、ダイエットに時間をかけられない忙しい方にもピッタリだと思います。

また、ご飯だけでなく料理にも使えるので、新しいダイエットレシピを考案したい方にもおすすめです。

例えば、お米とまぜて炊飯したり、ひき肉の代わりに使ってハンバーグや餃子、さらにはスープやサラダの具材にも、あらゆるメニューに活用できます。

お米一合と粒こんにゃく一袋でパエリアを作りましたが、家族は誰も気がつきませんでしたね。

ほぼお米なので、お米1、「粒こんきらり」9でも、ご飯を食べている感覚で満足できます。

無農薬で栽培された安全性が高く、食物繊維も豊富なので、老若男女問わず使用可能だと思います。

 

商品詳細

名称:こんにゃく加工品

原材料名:タピオカでん粉、こんにゃく粉、貝カルシウム/水酸化カルシウム(こんにゃく用凝固剤)、クエン酸

内容量:325g(65g×5袋)

保存方法:常温(直射日光をさける)

原産国名:インドネシア

販売者:株式会社トレテス

 

購入したお店

●通販/Yahooショッピング、楽天、Amazon

タイトルとURLをコピーしました